洗面所水漏れ事例-04|埼玉の洗面所水漏れ工事は、ひまわり水道サービスにお任せください。

ひまわり水道サービス

板橋区の洗面所水漏れ(カートリッジ交換)事例

お客様より蛇口の水漏れ修理依頼の際、パッキンを交換して欲しいといわれることが多くあります。ところがパッキン交換で直る蛇口は水とお湯を別々のハンドルで操作する昔ながらのもので最近ではあまり見かけなくなってきました。
矢印
  • 1
  • ハンドル
  • こちらが「2ハンドル水栓」です。このような蛇口であればパッキン交換で解決します。
  • 2
  • 交換中
  • こちらが「コマパッキン」と「スピンドル」です。
  • 3
  • 交換後
  • 交換後です。
お客様の声 洗面所ではありませんが、実は以前も蛇口から水漏れが起きたことがあり、その時にお願いした水道工事業者さんから水漏れはほとんど場合パッキンなどの部品を交換すれば直ると聞きました。
しかしその時はパッキンを交換しただけなのにかなり高額な修理代金を請求されて、ひまわり水道サービスさんではホームページ上で料金が明確になっていたので、安心して修理依頼ができました。

次は、現在多くのお宅で使用されている「シングルレバー水栓」です。
矢印
  • 1
  • 交換前
  • 交換前です。「TOTO製」レバーを上げると吐水、下げると止水する構造です。反対にレバーを下げると吐水、上げると止水する構造のものもありますが、このタイプの商品は阪神大震災以降に全てのメーカーさんが生産を中止しています。下げ吐水タイプの蛇口では落下物があったときなど水が出っ放しの状態となってしまいますので現在の様にレバーを上げたら吐水、下げたら止水する方が安心して使用できます。
  • 2
  • 交換中
  • 交換中です。
  • 3
  • 交換後
  • 交換後です。
お客様の声 かなり前から洗面所の水栓から水漏れがしていましたが、水道代が上がってしまうほどの状態ではなかったのでそのままにしていました。
しかし水漏れの状態が酷くなり、なるべく安く修理してもらえる業者さんを見つけるのに苦労しましたが、ひまわり水道サービスさんは自分で調べた中では最も安くて、対応もとても良かったのでここにお願いして大正解でした。

次は「KVK製」のシングルレバー水栓です。
矢印
  • 1
  • 交換前
  • 交換前です。
  • 2
  • 交換中
  • 交換中です。
  • 3
  • 交換部品
  • 交換部品です。
  • 4
  • 交換後
  • 交換後です。
    この様にレバーを上下して使用する蛇口では「シングルレバーカートリッジ」という部品を交換する必要があります。
お客様の声 洗面所の蛇口はまだそれほど古くはないと思っていましたが、急に水漏れが起きてしまいました。
ひまわり水道サービスさんに問い合わせると、無料で家まで来てもらえて、カードリッジを交換すれば水漏れは直るということで料金も確認してすぐに部品を注文してもらいました。
後日部品が届き交換してもらうと、無事水漏れが止まり安心しました。
ひまわり水道サービス

PageTop