洗面所水漏れは、ひまわり水道サービスにお任せください。

ひまわり水道サービス
ひまわり水道サービス

洗面所の水漏れ

洗面所の水漏れ

洗面所でこんな症状がでてお困りの方は、是非お問合せください!

  • シャワーの水漏れ
  • ハンドルが空回りする
  • 水・湯が出ない

水道工事の料金表

料金 = 作業費 + 材料費
サービス内容 作業費+材料費
パッキン交換 1,100円(税込)〜
スピンドル交換 2,200円(税込)〜
ハンドル交換 2,200円(税込)〜
スパウト交換 5,500円(税込)〜
カートリッジ交換 13,200円(税込)〜
単独水栓交換 (材料費別途) 7,700円(税込)〜
混合水栓交換 (材料費別途) 11,000円(税込)〜
排水パイプ交換 7,700円(税込)〜
薬品洗浄つまり除去 3,300円(税込)〜
トラップ分解・清掃 つまり除去 5,500円(税込)〜
ローポンプ使用 つまり除去 7,700円(税込)〜
トーラー機使用 つまり除去 22,000円(税込)〜
高圧洗浄機使用 つまり除去 27,500円(税込)〜
排水管内カメラ調査 27,500円(税込)〜
※上記価格は「税込」料金となっております。
※現場状況により価格が異なる場合もありますのでご了承ください。
※必ず作業前にお見積りいたします。

洗面所の水漏れ箇所のチェックポイントとは?

洗面台下の床やパイプが濡れている場合、水漏れが発生しています。そのような場合は水漏れ箇所がどこなのか調べ、適した対処を行う必要があります。
水を流した状態で確認すると水漏れ箇所の特定がしやすく効果的。そのため、洗面台下に収納しているモノを全て取り出し、洗面器やタオル、雑巾を用意して確認作業をしていきます。

水漏れ箇所チェックポイント

・蛇腹ホース(シャワーホース)
シャワーホースの下に洗面器などを置いて調べます。
経年劣化や衝撃などで亀裂が入ることがよくあります。破損があればホースのみの交換が出来ないため、蛇口本体の交換が必要です。
・給水管、止水栓
根元がナットで接続されている構造で、ナットが緩むと水漏れすることがあります。レンチやプライヤーでナットを締め直すと解消します。ナットが緩んでいないのに水漏れがある場合はパッキンの劣化が考えられます。同じものに交換する事で解消します。
・排水パイプ
トラップと呼ばれるS字型パイプにナットが付いています。ナットが緩んでいると水漏れが起こります。
ナットが締まっているのに水漏れする場合、ナット内部のパッキンが劣化している可能性がありますので新しく交換することで修理できます。
・洗面器と排水パイプの繋ぎ目
この部分に水漏れ防止用のゴムパッキンが取付けられています。劣化すると水漏れが起こるため、この部分に触れて確認します。新しいものに取り替えると水漏れが解消します。

洗面所水漏れの施工事例

ひまわり水道サービス

PageTop