出水不良(水圧不足)による給水管交換のご依頼なら、埼玉のひまわり水道サービスへお任せください。

ひまわり水道サービス

川口市の水道工事(給水管)事例

お客様より「給水管」の出水不良(水圧不足)で困っているので「給水管」を新しくして欲しいという依頼です。通常、「給水管」は床下や壁の中に隠蔽されていますが同じ様に配管するには床や壁を剥がして張り替える必要があります。そんな時、予算を抑えて且つ短時間で工事するには「給水管」を露出で配管する方法があります。
矢印
  • 1
  • トイレ
  • トイレの配管状況です。
  • 2
  • 洗面所
  • 洗面所の配管状況です。
  • 3
  • キッチン
  • キッチンの配管状況です。
  • 4
  • 外
  • こうして家の中から外へと「給水管を配管していきます。
  • 5
  • 外壁
  • こちらも同様です。
  • 6
  • 露出
  • この様に「給水管」を外壁面に露出させて配管しました。
  • 7
  • 全体
  • 作業後です。出水不良(水圧不足)が解消し、大変喜んでいただけました。
お客様の声 結婚してお互いの地元の川口市で一戸建てを持てた時にはまだ子供いなくて、念願の自分の家を持てたことに満足しかしていませんでした。
当時は家のことに関してはほとんど知識がなくて、もちろん水道工事に関してもキッチンやトイレや洗面化粧台やユニットバスの商品を選ぶだけで水圧不足になることも全く頭にはありませんでした。
その後三人の子供を授かり生活しているうち同時に水道を利用する機会も多くなり、特にシャワーの水圧の弱さに不便を感じるようになり、今回その問題を解決できないかと思い、いろいろ調べて地元のひまわり水道サービスさんに相談させていただきました。
水圧不足を解消するために給水管を新しくする必要がありましたが、これまでと同じように配管するには壁や床を剥がす必要があり、そうなると多額な費用がかかることが分かりました。
おおよその金額を聞いて悩んでいると、予算を抑えて給水管を新しく配管する方法を提案してもらえて、工事後は見事に水圧不足が解消されて気持ち良くシャワーも浴びられるようになりました。
給水管を露出したことから工事も簡単にできて、低予算で悩みを解消できて本当に良かったです。
ひまわり水道サービス

PageTop