排水管の高圧洗浄や、インバート枡の交換なら埼玉のひまわり水道サービスへご相談ください。

ひまわり水道サービス

豊島区の水道工事(汚水桝)事例

現場は4世帯の集合住宅になっており1つの枡に全ての世帯の排水が集中しています。
矢印
  • 1
  • 工事前
  • 工事前の画像です。1階のお宅でキッチンと洗濯の排水がつまり(詰まり)高圧洗浄機で排水管を清掃しました。その際にインバートに破損個所があったのでオーナー様に修繕の提案をしました。写真では解りずらいですが地面に汚水が浸水しているからです。この様な場合モルタルを充填すれば良いのですが、乾くまでに時間が掛かるので枡を交換する事になりました。(オーナー様のご意向で入居者に不便をかけない様、なるべく断水時間を短くしたいという事です。)
  • 2
  • 既設枡撤去
  • 既設の枡を撤去しました。
  • 3
  • 交換中
  • 交換中の画像です。次に、雨水管を合流させます。
  • 4
  • 雨水管合流
  • 雨水管を配管しました。この様に、汚水と雨水を同じ排水管で使用するものを合流式、汚水と雨水は別の排水管で使用するものを分流式といいます。これらは各自治体で定められていますので注意が必要です。
  • 5
  • 工事後
  • 汚水蓋を付け工事終了です。
お客様の声 もともと亡くなった父が所有していた物件で、管理も父の知り合いの不動産会社にお願いしていたのでこれまでは完全にノータッチでしたが、建物もかなり古くなってきていて今後も建物を維持していくにはいろいろ問題が起きるということではじめて現場に立ち会うことにしました。
ファミリー向けの2階建ての住宅で合計で4世帯が住んでいますが、1つの桝に全世帯の汚水が流れ込む仕様となっていて、今回は1階部分に住んでいる住人さんのお宅でキッチンと洗濯物の排水が詰まったとのことで、管理会社で利用しているひまわり水道サービスさんに修理を依頼しました。
排水の詰まりは高圧洗浄機を用いてキレイに排水管を清掃してもらえましたが、その際に管の側面に破損がみられ、モルタルを充填して修理をするにはそれが乾くまでにかなりの時間を要するということで桝自体を交換してもらうことにしました。
今後の勉強になると思って現場に残って作業の流れを全て確認させてもらいましたが、忙しいのにわざわざ作業工程を説明してくれてどうもありがとうございました。
これからもたくさんお世話になると思うので、どうぞよろしくお願いします。
ひまわり水道サービス

PageTop