川口市|水道工事なら、ひまわり水道サービスにお任せください。

ひまわり水道サービス

川口市の水道工事事例

  • 事例
  • 「給水管の漏水修理」のご依頼です。

川口市では指定工事店が漏水の修理を行い「緊急修繕報告書」を提出することで漏水により増えてしまった水道料金の減免を受けることができます。
緊急修繕報告書に修理内容や使用材料など必要事項を記入しますが、これは指定工事店が作成しますのでお客様は水道料金の検針票を見せていただくだけで結構です。
緊急修繕報告書のPDF
  • 1
  • 修理前
  • 修理前の画像です。
  • 2
  • 修理中
  • 漏水していた給水管を切り離しました。
  • 3
  • メーターフレキ
  • ステンレス製のフレキシブル管です。給水管の漏水はパイプから水漏れするばかりではなく、継手から漏水することが多く、このフレキシブル管は地震の際などに振動を吸収して継手に負担を掛けないように考えられたものです。
  • 4
  • 修理後
  • コンクリートを復旧して作業終了です。
お客様の声 水道局の検針の人に漏水しているから修理してくださいということで市内の水道工事屋さんのリストをもらいました。まさか家がとおもいましたがお友達からひまわりさんのことを聞いていたので迷わずお願いしました。私はどこで漏水しているのか全く見当もつかないのでビクビクしていたのですがひまわりさんがすぐに来てくれてあっという間にここですよと教えてくれました。見積も安かったし、コンクリートもきれいに直してくれてよかったです。損した水道料金の返金の手続きもしてくれて友達にもすぐにお礼をしました。
  • 事例
  • 小学校の校庭に埋められた給水管の修理事例です。

  • 1
  • 修理前
  • こちらは小学校の校庭に埋められた給水管の修理です。
  • 2
  • 修理中
  • 給水管に傷がついています。
  • 3
  • 修理中
  • 継手を入れてパイプを繋げていきます。
  • 4
  • 修理後
  • 修理後です。一般家庭の給水管より口径が大きいのでネジ締めも慎重に行いました。
  • 事例
  • 小学校の漏水修繕工事の事例です。

  • 1
  • 修理前
  • 同じく、小学校の校庭に埋められた給水管の漏水です。
  • 2
  • 修理中
  • 漏水場所を特定するために掘削中です。漏水修繕工事では給水管を繋ぎ直す時間よりもコンクリートの斫りや地面の掘削に時間を要します。
  • 3
  • 修理中
  • 修理中です。
  • 4
  • 修理後
  • 無事に、漏水が解消されました。
  • 事例
  • 水道メーター上流の漏水修繕です。

都市ガスのガス管布設工事や家屋の解体工事などの異業種の方が誤って給水管を破損させてしまった時などにも対応します。
  • 1
  • 断水器
  • 道路の掘削中に給水管を破損させ、断水器で仮止水しています。
  • 2
  • 修理後
  • 修繕後です。無事にガス管の布設も出来た様です。
お客様の声 普段から工事中は慎重に作業を行っていますが、工事スタッフが誤って作業中に給水管を破損させてしまいました。
このような事態が起きたのははじめてで、報告を受けた時にはさすがに動揺しましたが、地元の水道工事業者のひまわり水道サービスさんに問い合わせるとすぐに現場に駆けつけてくれて的確な対応をしてくれました。
この度は誠にありがとうございました。
  • 事例
  • 冬場によくある凍結による給水管の破裂です。

  • 1
  • 修理前
  • 修繕前です。屋外で使用する蛇口の近くから水が噴き出したので、慌ててブルーシートを被せた様です。この給水管は鋼管製で錆がひどいので撤去し、ビニール製の水栓柱へと交換します。
  • 2
  • 修繕中
  • 地面を掘り起こし、ポリエチレン二層管と接続していきます。
  • 3
  • 接続後
  • 給水管と水栓柱が繋がりました。
  • 4
  • サドル
  • 水栓柱と外壁をサドルで固定します。
  • 5
  • 作業後
  • 蛇口も新しい物と交換して作業終了です。
お客様の声 雪国出身で田舎にいた時は冬場の水道管の凍結には十分に気を付けていましたが、まさか関東でもこのようなことがあるとは思いませんでした。
急に水が噴き出してきて小屋にあったブルーシートを被せましたがどうにもならずに、ひまわり水道サービスさんにSOSを求めました。
最終的には錆びついていた水道管や蛇口も交換してもらえてスッキリしました。
  • 事例
  • 「給水管の出水不良(水圧不足)で困っているので、給水管を新しくして欲しい」というご依頼です。

通常、「給水管」は床下や壁の中に隠蔽されていますが同じ様に配管するには床や壁を剥がして張り替える必要があります。そんな時、予算を抑えて且つ短時間で工事するには「給水管」を露出で配管する方法があります。
  • 1
  • トイレ
  • トイレの配管状況です。
  • 2
  • 洗面所
  • 洗面所の配管状況です。
  • 3
  • キッチン
  • キッチンの配管状況です。
  • 4
  • 外
  • こうして家の中から外へと「給水管を配管していきます。
  • 5
  • 外壁
  • こちらも同様です。
  • 6
  • 露出
  • この様に「給水管」を外壁面に露出させて配管しました。
  • 7
  • 全体
  • 作業後です。出水不良(水圧不足)が解消し、大変喜んでいただけました。
お客様の声 結婚してお互いの地元の川口市で一戸建てを持てた時にはまだ子供いなくて、念願の自分の家を持てたことに満足しかしていませんでした。
当時は家のことに関してはほとんど知識がなくて、もちろん水道工事に関してもキッチンやトイレや洗面化粧台やユニットバスの商品を選ぶだけで水圧不足になることも全く頭にはありませんでした。
その後三人の子供を授かり生活しているうち同時に水道を利用する機会も多くなり、特にシャワーの水圧の弱さに不便を感じるようになり、今回その問題を解決できないかと思い、いろいろ調べて地元のひまわり水道サービスさんに相談させていただきました。
水圧不足を解消するために給水管を新しくする必要がありましたが、これまでと同じように配管するには壁や床を剥がす必要があり、そうなると多額な費用がかかることが分かりました。
おおよその金額を聞いて悩んでいると、予算を抑えて給水管を新しく配管する方法を提案してもらえて、工事後は見事に水圧不足が解消されて気持ち良くシャワーも浴びられるようになりました。
給水管を露出したことから工事も簡単にできて、低予算で悩みを解消できて本当に良かったです。
ひまわり水道サービス

PageTop