埼玉の水道工事

ひまわり水道サービス
ひまわり水道サービス

埼玉の水道工事

埼玉で水道の工事や修理に対応しているのが私たちのサービスです。水道の水漏れやつまりといった問題が起きたときには、私たちがすぐに現場に訪れて解決することができます。即日の対応を行っているのが特徴です。キッチンの蛇口やお風呂の排水口などの問題についても対処できます。水回りに関する問題であれば、幅広く対応しているのです。また、修理が必要な状況なのか判断できないときにも、気軽にお問い合わせください。状況を確認して、必要があれば現場でチェックをして、修理が必要かどうかを判断します。

水道 工事 修理 埼玉

水回りのリフォームにも対応しています。たとえば、システムキッチンやユニットバスの工事をすることが可能です。ほかには、給湯器やポンプの修理交換にも対応します。悪臭が発生しているならば、その原因を探って必要な工事をすることも可能です。水道や給排水の設備に関しては工事全般を請け負うことができます。これまでに長い実績とノウハウがあり、技術力の高いスタッフが揃っています。難しい状況にもしっかりと対応してきました。水回りのトラブルを放置しておくと大変なことになります。そこで、水回りの修理や工事を専門的に行っているのがひまわり水道サービスです。

01埼玉の水道まわりの修理・工事専門業者とは

キッチンや洗面所、浴室、トイレ、屋外水栓など家庭の中には水廻り箇所が色々あります。使用頻度が高いほど劣化も進みやすく、不具合が生じてきます。
「そういえば1ヶ月か2ヶ月くらい前から水が出にくかった」と言うような、微妙な変化を感じながらも極端な状況になるまでは様子を見る人が多いのも事実。水漏れやつまりは早くから現象が起こっているのです。しかし、いよいよ不便を感じるようになってから慌てて水道業者を探すことになるのではないでしょうか。
いつもと違うと感じた時、早めに対処すれば簡単な修理で済むことが多いため、地元で信頼のおける水道業者を把握しておくのが賢明です。
埼玉県内にある水道サービス業者は水道局指定工事店で、水道修理のプロです。年中無休にてお客様の水のトラブルに対応しており、些細な相談ごとでも快く返答してくれる良心的な業者として知られています。
つまり修理に一週間の保証を設け、トイレや水栓の交換は2年間の保証がある点も、お客様目線であることを感じます。
ご自身のお住いに足を入れる業者を選ぶ場合、このように会社の詳細が明確であり、施工実績の多さや地元で評判の高い会社が安心できるでしょう。

02水道修理業者への相談が初めての方が抑えておくべきポイント

ライフラインの中で欠かせない「水」が何らかの影響で止まってしまうと生活に大きな支障を来します。
雨のことを「恵みの水」と表現するように水があることで生きることが出来るため、水が正常に使えるように水廻りの手入れすることが大切です。
水道の蛇口内には複数の部品が使用されていますが、すべて消耗品のため、経年劣化を避けることが出来ません。
水の出る量が少なくなった、蛇口の先から水のしずくが落ちているといった現象は部品の劣化のサインですので、同じ部品をホームセンターなどで購入して取り換えれば修理できます。
蛇口であれば構造が比較的シンプルなためご自身で分解して部品の取り換えが出来るものですが、排水口内や排水管のつまり解消は難易度が上がります。

水道修理業者への相談が初めての方が抑えておくべきポイント

パイプクリーナーやラバーカップを使った方法を試してもつまりが解消されない場合は排水管内の奥の方に問題個所があると考えられるため、水道業者へ連絡するのが賢いです。
ご自身で修理をしてみたけれど解消されない場合や、排水管内、壁の中や床下に水漏れの疑いがある状況においては早急に業者に修理依頼をしてください。
早めに対処することで大きな修理に至らないと認識しましょう。

03水道工事業者に修理を依頼する際の3つのお悩みポイント

水道、電気、ガスはライフラインとして正常に機能することで快適な生活を送ることができます。そのため、万が一にも緊急対応してくれる業者が多くなりました。
水道まわりのトラブルはいきなり発生することは少なく、少しずつ劣化が進み、ある程度気になる所まで来てから修理を検討するケースがほとんどです。
電気やガスのトラブルと違い、ご自身で簡単に修理出来る場合もあるため、業者に依頼するべきか悩まれることもあるでしょう。
水廻りのトラブルに悩まれた時に、業者へ依頼されるべき3つのポイントについて挙げてみましょう。

1.購入から20年以上を経過する水廻り品の不具合が起こった時

2.水漏れの量が多く、水の勢いがひどくなっている場合

3.どこに問題があるのか分からないケース

購入されてから長い年月が経過している製品のトラブルは部品の交換だけでは改善されないことがあります。修理よりも交換やリフォームした方が良い場合もあるため、業者へ相談されるのが賢明です。
水の勢いがある場合の水漏れは大変危険です。階下へ二次被害の危険性がある他、床や壁材、屋根材の劣化も進み、大きな修繕工事に発展することがあります。さらには、蛇口からの水漏れは見られないのに水道料金が上がっており、どこに原因があるか分からない場合も速やかに水道業者へ相談し調査してもらうのが賢いです。

04水道工事の種類について

水道工事と聞くと、キッチンや浴室、トイレといった水廻りの修理やリフォームのイメージがありますが、ライフラインに欠かせない水道設備を設置する為の工事が水道設備工事です。
水道局が管理している配水管から建物に給水管を引くことが主な作業となりますが、給水管のつなぎ方を誤ると漏水が発生したり、飲料に適さない水が出るリスクがあり、専門の事業者が行わなければいけません。
水道設備工事には3つの種類があります。
給水管引込工事 道路に設置されている配水管から敷地内に給水管を引き込み、止水栓や水道メーターを設置する工事。各自治体が管轄しており、工事を行う際は自治体の許可が必要です。
屋内配管工事 水道メーターから風呂やキッチン、洗面台、給湯器などの水廻りに配管を延ばして接続する工事。新築の物件やリフォーム工事でキッチンや洗面台などの場所を変更、追加する場合に行われます。自治体指定の水道設備工事会社が行う事と定められています。
下水道排水設備工事 排水口から汚水ますへの配管を行う工事。蛇口の位置を変更する場合、同時に下水道排水設備工事を行って、排水口の位置を変更します。このような工事や、建物によっては浄化水槽の設置をすることがあり、この場合も下水道排水設備工事に含まれます。

05埼玉の水道工事業者が対応しているエリア

水道まわりにトラブルが起こると生活に影響を及ぼし、大変不自由になります。
「トイレの水が流れない」「お湯が出ない」「排水口がつまっていて汚水が逆流する」などの深刻な状態から、「水漏れ」といったトラブルまで様々です。
住み始めてから10年、15年と経過していくと劣化が進み支障が出てくるのは自然のことと言えますので、少しでも変化を感じたら早めに対処することが重症化を防ぐ事に繋がります。
水道サービス業者を探す際は、水道局指定工事店であるかを確認しましょう。
埼玉にある水道局指定工事店は地域の皆様に親しまれるフレンドリーな会社です。
こちらの会社の対応エリアは以下の通り。
埼玉県
【さいたま市】岩槻区、浦和区、大宮区、北区、桜区、中央区、西区、緑区、南区、見沼区
その他全域

東京都
23区全域

千葉県
【千葉市】稲毛区、中央区、花見川区、緑区、美浜区、若葉区
【その他地域】我孫子市、市川市、浦安市、柏市、鎌ヶ谷市、流山市、習志野市、野田市、船橋市、松戸市
7:00〜21:00まで受付を設けており、土日祝日も営業。年中無休で皆様のライフラインをサポートしています。対応エリアにお住まいの方で業者をお探しの方にお勧めの会社です。

FAQ一覧

ひまわり水道サービス

PageTop