埼玉のトイレつまり

ひまわり水道サービス
ひまわり水道サービス

埼玉のトイレつまり

埼玉でトイレの水漏れやつまりといったトラブルに対処してきた豊富な実績があるのが当社の特徴です。生活に欠かせない存在であるトイレの問題をすぐに解決することができます。その日のうちにトイレをまともに使える状態に戻すことができるため、生活に影響が出ることはないでしょう。連絡をいただければ、状況を聞き出して、スタッフが迅速に自宅のほうまで伺います。そして、トイレの状態を調査して、問題を認識し、適切な対処をすることでトラブルを解決することが可能です。たとえば、トイレの水漏れを解決する

トイレ 水漏れ つまり 埼玉

ことができます。便器からチョロチョロと水が出ている、床が水浸しになっている、パイプから水漏れしているといった問題に対応することが可能です。また、トイレがつまってしまい流れないという状況にも対応できます。トイレから悪臭がするといったトラブルも解決することができます。トイレにはさまざまなトラブルが起きる可能性があります。それぞれのトラブルごとに原因は大きく異なっているのが特徴です。どうしてトラブルが起きたのか原因を調べて、正しい対処をすることが重要となります。トイレをはじめとした水回りのトラブルについて、高い技術力を誇っていて、迅速に問題を解決できるのが私たちひまわり水道サービスです。

01トイレのつまりの原因とは

トイレのつまりが発生するのには、いくつかの原因が考えられます。
その中で最も多いのがトイレットペーパーによるつまりです。トイレットペーパーは水に流しても溶けるから大丈夫と思い、ついついたくさん流してしまう人も多いようですが、水に溶けるまでにはある程度の時間が必要です。
一回に流しても良いトイレットペーパーの目安は約5メートルとされているので、そのことを頭に入れておきましょう。ちなみに、外国製のトイレットペーパーは溶けにくい性質をもっているものが多いため、注意が必要です。
自分の排出物がトイレつまりの原因になることもあります。普段はつまらなくても、排出物が大き過ぎたり硬かったりするとつまることがあります。
排出物だけではつまらない場合でも、トイレットペーパーをプラスしたことによりつまって水が流れなくなることもあります。
小さなお子さんがいるご家庭では、おもちゃや洗濯バサミなどの異物をトイレに流してつまりが発生することがあります。
トイレの排水の水圧不足により、排出物などが最後まで流れていかないこともありますので、その場合は大の方のレバーを使用してみて、それでもダメな場合は専門業者に連絡して改善してもらいましょう。

FAQ一覧

ひまわり水道サービス

PageTop