ポンプ交換事例-02|埼玉のポンプ交換なら、ひまわり水道サービスにお任せください。

ひまわり水道サービス

江戸川区のポンプ(受水槽付ポンプ交換)事例

本日はポンプ交換のご紹介です。
矢印
  • 1
  • 既設ポンプ
  • 既設のポンプです。「TOTO製」お客様はTOTOさんにも修理の見積もりを依頼したそうですが意外と高額だった事や、他にも故障が予想される部品が有る事。まだ補修部品の供給は出来るが、TOTOさんではポンプの製造販売事業から撤退している事などから修理は諦めた様です。そこで、お客様にご提案したのは他社製のポンプへと交換するか、ポンプは使用せず給水管を直結直圧で使用するかの2通りの方法です。前者は特に面倒な手続きもなく工事もすぐに済みます。後者は受水槽を通さないので衛生的になる事やポンプを使用しないので電気代の軽減や騒音が無くなるなどメリットが多いです。しかし、この直結直圧工事は水道局に改造工事の申請をし、図面を書き換えなくてはいけないので少々時間が掛かります。今回、お客様は前者のポンプ交換を希望されましたので作業を進めていきます。
  • 2
  • 既設撤去
  • 既設のポンプを撤去しました。
  • 3
  • ポンプ設置
  • 新しい受水槽とポンプを設置し、吸い込み側を配管しました。
  • 4
  • バルブ
  • 吐き出し側にバルブを付け、配管支持をとりました。
  • 5
  • 試運転
  • 配管が済み、接着剤が乾いたら試運転します。
  • 6
  • 工事後
  • 試運転が済み、保温材を施工してカバーを取り付け作業終了です。
お客様の声 以前から老朽化には気づいていたのでそろそろ交換が必要だと思っていましたが、ついに先日受水層付ポンプがダウンしてしまい突然最も大切なライフラインが使えなくなってしまいました。
それも夕飯を作っている時に急に水道が出なくなり、もちろん水道代は滞納していないので受水層に原因があることには察しが付きました。
しかし故障の原因は素人が見てもわかるはずもなく、メーカーであるTOTOさんに連絡をいれましたすでに営業時間外で、その日は何とか我慢して翌日朝一番で連絡して家まで来てもらいました。
しかし修理代が予想していたよりもかなり高額な上、TOTOさん自体ではポンプの販売事業からすでに撤退していることも分かり、今回はじめてひまわり水道サービスさんを利用させて頂きました。
電話をするとお困りでしょうとすぐに自宅まで駆けつけてくれて、改善策を2通り提案してもらい料金も安く済むということで他社製のポンプへ交換してもらうことにしました。
正確な見積金額を提示してもらえてすぐに工事に取り掛かってもらえて、もっと時間はかかると思っていましたが、お陰様で工事中もそれほど不便なく過ごすことができて本当にありがとうございました。
ひまわり水道サービス

PageTop