ポンプ交換なら、ひまわり水道サービスにお任せください。

ひまわり水道サービス
ひまわり水道サービス

ポンプ交換

ポンプ交換

水道ポンプでこんな症状がでてお困りの方は、是非お問合せください!

  • 水が出ない・止まらない
  • 屋外で水漏れしている
  • 受水槽から水漏れしている

水道工事の料金表

料金 = 作業費 + 材料費
サービス内容 作業費+材料費
便器・タンク・ウォシュレット 交換 (材料費別途) 27,500円(税込)〜
洗面化粧台交換(材料費別途) 27,500円(税込)〜
給湯器 修理 5,500円(税込)〜
給湯器 交換 (材料費別途) 27,500円(税込)〜
ポンプ 修理 5,500円(税込)〜
ポンプ 交換 (材料費別途) 16,500円(税込)〜
コンクリート解体・復旧工事 22,000円(税込)〜
給水・給湯管 修繕 16,500円(税込)〜
給水・給湯管 引替え工事 現場お見積り
システムキッチン 工事 現場お見積り
ユニットバス 工事 現場お見積り
内装・大工工事 現場お見積り
廃材撤去・処分費 現場お見積り
※上記価格は「税込」料金となっております。
※現場状況により価格が異なる場合もありますのでご了承ください。
※必ず作業前にお見積りいたします。

給水ポンプの交換が必要な理由とは?

生活用水は、給水ポンプ(給水加圧装置)により受水槽内部の水を給水管に送ることで各家庭の蛇口に水が届きます。もしポンプが故障すると水が出なくなります。断水が起こると生活に大きな支障を来すため、事前に防ぐためにも、給水ポンプの交換時期を把握しておくことが望ましいです。
給水ポンプは設置環境にもよりますが、ユニット本体は約9年から15年ほどが交換時期と言われています。
給水ポンプには制御盤、調整弁、スイッチなど、多くの部品が使用されており、基本的に消耗品です。部品によっては消耗の早いものがあるため、定期的なメンテナンスを行いながら都度、交換の必要性を判断しなくてはいけません。正常に動いている状態を維持することで急な故障を防ぎ、長持ちさせることに繋がります。
ポンプのパーツ・部品交換は専門的な知識が必要なため、通常のDIYと捉えず専門業者に依頼することをお勧めします。
ポンプから異音がする、振動が起こる、複数のポンプの中でどれかが動作不良を起こしている、という場合は至急の点検が必要です。
設置から15年以上経過している給水ポンプであれば寿命と捉え、修理ではなく交換時期と考えるのが一般的です。

ポンプ交換の施工事例

ひまわり水道サービス

PageTop