トイレの床の水漏れの原因は?|埼玉の水道工事ならひまわり水道サービスにお任せください。

ひまわり水道サービス

FAQ

トイレの床の水漏れの原因は?

旅行から帰ってくると、自宅のトイレの床が濡れていました。
しかし、その後水漏れは起きていないし、水が漏れていた箇所もはっきり特定できていないのですが、気持ちが悪いので、トイレの床の水漏れの原因で心当たりがあるものをお知らせください。

answer

様々な原因が考えられます。

トイレの床がある日突然濡れていたということは、けっして珍しいことではありません。
水漏れをそのまま放置していると、床下の構造体にまで浸水して、家全体に不具合を与えてしまうことも考えられるので、その場合はすぐに専門業者に連絡して対処してもらった方がいいですが、その後何も起きていないのであれば、そのまま放置しておいてもいいでしょう。
床が濡れていたのは、トイレやタンクなどに結露が生じていて、それを水漏れだと勘違いしたのかもしれません。
結露は温度差によって起こりうる現象なので、旅行中の気温の変化を考えてみるといいでしょう。
その他のトイレの床の水漏れの原因としては、床下の配管の不具合も考えられます。
設置不良や接続部の部品の劣化も考えられます。
他には、トイレタンクからの水漏れも考えられます。
念の為、トイレタンクの中身も確認してみましょう。
ウォシュレット機能が付いている場合は、装置などからの水漏れも考えられます。
いずれの場合も、再度水漏れが起きるようなら、すぐに業者を呼んで診てもらいましょう。
ひまわり水道サービス

PageTop