給湯室の蛇口の水漏れは修理|埼玉の水道工事ならひまわり水道サービスにお任せください。

ひまわり水道サービス

FAQ

給湯室の蛇口の水漏れは修理できますか?

埼玉の小さな会社で事務をしているのですが、会社の給湯室の蛇口からいつも水が漏れています。蛇口の根元の所に水がじわっといつもある感じで拭いても全然変わりません。会社の先輩に言うと建物も古いので老朽化してるんだと思うから仕方ないんじゃないかなとのことでした。水が漏れていると水道代にも影響するのではないかと思って気になります。もし修理して直せるならその方がいいと思うのですが、大掛かりな修理なのでしょうか?

answer

水漏れ箇所を把握し、原因を突き止められれば修理は御自身でも出来るでしょう

蛇口の水漏れは気が付くと起きていたというくらいのタイミングで発覚するものです。そもそも施工業者が水道を取り付ける時の工事は万全を期していますので取り付けの不備などが原因とは考えられません。ましてや長期間使用されているのでしたら、原因は部品の経年劣化によるものと考えられます。施工が行われてから10年が経過すると蛇口の中にあるパッキンや部品が消耗し水漏れが発生しやすくなります。蛇口の水漏れはその原因箇所を突き止めることで消耗部品を交換すれば解決することが多いので大変な修理ではありません。しかし、止水栓、元栓を閉めて水の流れを止めた上で修理をしなくてはいけないため、職場であればタイミングを選ぶ必要があるでしょう。また、蛇口やパーツを取り外す道具も必要です。修理などに慣れている方でしたら簡単にできると思いますが、道具がなかったり、不慣れな方が行うのは不安もあると思います。その場合は、水道修理業者へ相談するのが無難です。
水漏れの修理費用は通常、負担に思うような額ではないので会社でご相談されてはいかがでしょうか。
ひまわり水道サービス

PageTop