水道の水が勢いよく出ないのは修理で直るか|埼玉の水道工事ならひまわり水道サービスにお任せください。

ひまわり水道サービス

FAQ

水道の水が勢いよく出ません。修理で直りますか?

先週末、埼玉の実家に久しぶりに帰りました。実家でゆっくり過ごすなんて久しぶりで、母の手伝いもせず居間でテレビばかり見て過ごしました。夕食が終り、「後片付けくらいは手伝うわ。」と言っ食器を洗おうと流しの蛇口をひねると水がすごく弱くて、蛇口を全開しても水は頼りなくしか出ませんでした。母に聞くと、もう古いからねぇ。としか言わず、「出ないよりマシ」だと言って無理やり使っているようでした。修理業者に来てもらったらと言うと、「古いから色々修理が必要と言われるだけで、とんでもない工事費用になると思うから止めておく」と言うのです。なんだか母が不憫で助けてあげたくなりました。水を普通に出す修理工事は大変なのでしょうか?

answer

原因に応じた対処が必要です。点検を受けましょう

蛇口から水が出にくくなる原因は色々なケースが考えられます。故障だけではなく、水の流量が少なかったり、フィルターにゴミが詰まっていることもよくあるケースです。どのような原因で水の出が悪いのかを特定することで対処方法が変わります。量水器バルブの横にある元栓のチェック、止水栓のチェックはご自身でも出来ますがメンテナンスと思い、水道工事の専門業者に点検してもらうのが確実です。点検や見積もりは基本的に無料です。もし金額に迷ったり、他の業者にも相見積もりを取ろうと思う場合に断ることを躊躇する必要はありません。意外と簡単な交換や修理で済むことも多いのでまずは専門の方に見てもらうのが良いのではないでしょうか。
ひまわり水道サービス

PageTop