水漏れ・つまり・水道工事のブログ | 埼玉・東京の水道工事ならひまわり水道サービスにお任せください。

ひまわり水道サービス

ひまわり水道ブログ

2021年03月14日 [水道工事]

川口市 給湯管の水漏れ

本日はマンションの給湯管の水漏れ修理です。20年以上前の物件ではお湯の管は銅管が使われていることが多く、水漏れの多くが継手(エルボ)に小さな穴が開いてしまうことによるものです。工事前工事前です。この先に浴室のシャワー水栓があり、おそらく立ち上がりのエルボで漏水しているとおもわれます。ユニットバスはメーカーさんによりユニットバス(壁パネル)を一旦取り外して、我々が漏水場所を直してからユニットバス(壁パネル)を再度、取り付けてくれるところと、そうでないところがあります。この物件は後者ですのでユニットバスの壁裏には入れません」ので別の方法で修理します。工事中漏水場所の手前で管を切り離し、浴室シャワー水栓にはお湯が供給されない状態です。工事中ユニットバスの天井裏から新しい給湯管を配管していきます。「ポリブデン管」工事中ここで新しい浴室シャワー水栓の管と既設の管が繋がりました。工事中この様にモールで綺麗に仕上げました。床開口した洗面所の床を張り、作業終了です。
ひまわり水道サービス

PageTop