水漏れ・つまり・水道工事のブログ | 埼玉の水道工事ならひまわり水道サービスにお任せください。

ひまわり水道サービス
2014年04月20日 [水廻りリフォーム]

トイレリフォーム

本日はトイレが水漏れして、床も汚れてきたのでトイレを交換したいという依頼でした。既設トイレ
既設のトイレです。inax製の手洗管なしのタイプです。一般的にトイレ内に手洗いカウンターが有る場合はこの様な物を選びます。既設取り外し
既設のトイレを取り外した所です。この様に便器と排水管を接続する部材が床面になる物を床排水、壁面になる物を壁排水といいます。ソケット取り外し
既設の排水ソケットを取り外しました。新しいトイレはtoto製になりますがこの部材は互換性が無い為です。この時、排水管の中心が壁から200mmの位置になる事が確認できます。これを排水芯といって、トイレ交換の際、必ず調べなければならない寸法です。
cf張り替え
クッションフロアを張り替え、新しいトイレの排水ソケットを取り付けました。
完成
新しいトイレを取り付けました。toto製の節水型トイレ、ピュアレストQRです。最近は各メーカーさんの企業努力により節水型トイレが普及してきました。トイレの水漏れやつまり(詰まり)、床や壁紙の張り替えなどでお困りでしたらお気軽にお問合せください。


ひまわり水道サービス

PageTop