浴室つまり事例-02|埼玉の浴室つまり修理は、ひまわり水道サービスにお任せください。

ひまわり水道サービス

杉並区の浴室つまり(トーラー)事例

浴室の洗い場に水が溜まっています。
矢印
  • 1
  • 洗い場
  • 「トーラー」を準備しました。
  • 2
  • トーラー
  • 排水管内にワイヤーを挿入します。
  • 3
  • 作業中
  • つまりが解消しました。
  • 4
  • 異物
  • ワイヤーの先端にビニール袋の様なものが付いてきました。
  • 5
  • これ
  • こちらが排水管から出てきたビニールです。
  • 6
  • 作業後
  • ワントラップを取り付け作業終了です。
お客様の声 私は結婚してから杉並区の家は出て、現在は主人の職場がある川口市内でマンションを購入して家族3人で幸せに暮らしています。
昨年までは実家に独身で都内の会社で働いている弟がいたので両親のことはあまり心配していなくて、盆と正月くらいしか実家に戻っていませんでしたが、弟が転勤でいなくなると母が何かあれば私を頼るようになり、今回は実家のお風呂場がつまって大変なので水道工事業者を手配してくれと電話がかかってきました。
状況が良く分からないので実家に行って確認すると、確かにお風呂場の排水が全く機能していない状態でした。
念の為に長い棒を突っ込んでかき回してみましたが全然効果がなく、以前一度お世話になったことがあったひまわり水道サービスさんのことを思い出して東京でも作業をしてもらえるか聞いてみました。
するとすぐに対応してくれることになり、トラックで駆けつけてくれて状況を詳しく確認してくれました。
結局機材を使用して排水管に機械を差し込んでつまりを解消してもらえましたが、中から何とビニール袋みたいな物体が出てきました。
母は覚えがないとのことでしたが、とにかく無事問題が解決して良かったです。
ひまわり水道サービス

PageTop