浴室つまり事例-01|埼玉の浴室つまり修理は、ひまわり水道サービスにお任せください。

ひまわり水道サービス

松戸市の浴室つまり(トーラー)事例

浴室のつまりでは排水トラップに髪の毛が溜まっていることが多いです。
矢印
  • 1
  • トーラー
  • 「トーラー」です。排水管にワイヤーを挿入します。
  • 2
  • 作業中
  • 作業中です。排水管内に異物が有ればワイヤーの先端のヘッドで回収出来ます。
  • 3
  • 髪の毛
  • ご覧の様に大量の髪の毛が出てきました。
お客様の声 松戸市で家を新築してちょうど15年になりますが、15年というのは家のメンテナンスにいろいろお金がかかる時期で、当初から聞いていた外壁や屋根塗装に大金を費やしたばかりで今回浴室がつまって排水ができなく凹んでいました。
我が家には妻と娘が2人いて、全員ロングヘアーなのでこれまでもちょくちょく排水溝がつまっていて、数年前からはパイプクリーナーを定期的に使用していたので安心していましたが、それでもこのような事態になったので、最悪ユニットバスの交換も頭を過りひまわり水道サービスさんに診てもらうまでは気が気でありませんでした。
何とか自分で修理できないかといろいろ調べて対策してみましたが、排水トラップを分解しても駄目でプロも業者さんにお願いすることにしました。
診てもらうと確かに状態は深刻のようでしたが、これを使えばおそらくつまりは解消できるとトーラーという機材を使用してもらうことにしました。
優れた機材でワイヤーみたいなものを排水管に入れてその先端に付いているヘッドで髪の毛や異物を回収でき、面白いようにつまりの原因だった大量の髪の毛が出てきて無事つまりが解消されました。
ひまわり水道サービス

PageTop