| 埼玉・東京の水道工事ならひまわり水道サービスにお任せください。

ひまわり水道サービス

トイレや排水管のつまりなどを修理する時の注意点

家の中で最もトラブルが起きやすのが水回りのため、ある程度築年数が経った家にお住まいの場合は、水道工事業者のお世話になった方も多いことでしょう。
水回りのトラブルの中でも特に多いのがトイレや排水管のつまり修理で、トイレつまりなどは自分で直せることもありますが、どうにもならなければプロの力が早急に必要となります。
しかし選び業者を間違うと、必要以上に修理代を取られてしまうことや、完全に修理しきれていないケースもあり、特に最近増えている緊急水道メンテナンス業者とお客さんの間でかなりのトラブルが起きていることが分かっていて、実際に水道局や国民生活センターに多くの報告があります。
水道工事業者を選ぶ際に、指定水道工事店と表記されていたから安心して依頼したという方も多いようですが、実は緊急水道メンテンス業者の多くが上水道の指定しか持っていないのが現実です。
みなさんもご存知の通り、上水道の他に下水道があり、水道工事店は本来その2種類の指定を受けています。
上水道の指定業者だと、ペーパーテストに合格すればいいので、実務に問題が出やすいことは容易に推測できるでしょう。
またホームページに格安料金を謳っていても、それはあくまでも最低料金で、実際に修理をすると驚くほど高額な請求書を要求されることもあるので、極端に安い価格設定を堂々と謳っている業者も避けた方がいいでしょう。

早朝からトイレつまりを直してもらえる水道工事業者


珍しく朝早く目覚めて、気持ち良くモーニングを楽しんでいましたが、その後トイレに入るとつまりが発生して、優雅な朝を台無しにしてしまいました。
このまま仕事に行くのも嫌で、埼玉で早朝に対応してもらえる修理屋さんがないか探すと、朝6時からやっている水道工事業者さんが見つかり良かったです!


ひまわり水道サービス

PageTop