| 埼玉・東京の水道工事ならひまわり水道サービスにお任せください。

ひまわり水道サービス
2019年01月22日 [水道 工事 修理 埼玉]

埼玉で水道工事業者を選ぶ時には

最近では埼玉周辺でも緊急に水道のトラブルに対応してもらえる修理業者が増えていますが、安易にそのような業者を利用すると、大変な事態を引き起こしてしまうケースも目立っているので、水道工事業者選びは慎重に行いましょう。
一概には言えませんが、そのような業者で働く作業員は、他業種から転職してきた経験の浅いケースがほとんどで、特に安さを謳っているような会社には注意が必要です。
水道工事で一人前になるには、最低10年は修業が必要で、会社としての技術レベルを図るには、1級、もしくは2級建築配管技能士がいるのかを確認するといいでしょう。
この資格を取得して、はじめて一人前として認められます。
いくら知識があっても、実践で技術を磨かなければ良い仕事を提供することはできません。
水道工事業者に修理を依頼する場合は、依頼先によっても修理代にはかなり違いが出ることも多いため、工事に取りかかられる前に、まずは実際に必要になる金額を確認して、修理内容の説明を受けるようにしましょう。
それを業者側からしてくれるとベストです。
技術力のない水道工事業者に依頼してしまうと、トラブルが起きる可能性も高いため、そこも考えて地元の顔の見える技術力の高い業者と取引することをおすすめします。

信頼できる地元の水道工事業者を見つけました


埼玉で家を建ててすでに30年以上経っているため、水道関係のトラブルがたまに起きて困っています。
これまでは大手の水道工業者に依頼していましたが、いつも最初に電話で確認したよりも請求金額が高く不信に思っていて、今回はネットで調べた地元の業者さんに依頼しました。
すると前と同じ修理内容だったのに、請求金額が三分の一で、驚いてそのことを伝えると、業者によって修理金額はかなり異なることがあるが分かり、今後はここにお願いしようと決めました。


ひまわり水道サービス

PageTop