埼玉県さいたま市のトイレの水漏れ・つまりなら、ひまわり水道サービスへ!

ひまわり水道サービス

埼玉県さいたま市のトイレの水漏れ・つまり 事例

Before
Before

トイレつまり修理中「ローポンプ使用」

下へ
After
After

修理後

お客様の声

私は東京の北区で2年前から小さな会社を経営していますが、仕事中に埼玉県さいたま市の実家から電話がきて、トイレがつまって流れなくなったのでどこか水道業者さんを探してくれということでした。
仕事中で忙しかったので実家に戻ることができませんでしたが、以前川口市の会社で働いていた時に地元のひまわり水道サービスさんに会社のトイレのつまりを解消してもらったことがあったことを覚えていたので、スマホですぐに連絡先を調べて電話をすると、一応状況を教えて下さいということでもう一度実家に電話してトイレつまりの原因を聞くと、多分お父さんがトイレットペーパーを流し過ぎたからだということでした。
一応トイレットペーパー自体は流れていったそうですが、水が逆流して溢れてきたということで、ひまわり水道サービスさんに電話を掛け直してそのように伝えるとすぐに実家に行ってもらえるということでした。
2時間ほどして実家に電話をすると、あれから30分程度で業者さんが来て、なにか太いホースのようなものを入れたらすぐに水が流れるようになったということでした。
原因はおそらくトイレットペーパーを大量に流したからでしょうということでしたが、水圧が弱くなっていたようなのでそこも修理してくれたそうでした。他の水漏れや水廻りの事を相談すると喜んで引き受けてくれました。

ひまわり水道サービス