さいたま市のポンプ(浅井戸ポンプ交換)事例です - 水漏れ・つまり・水道工事のブログ

ひまわり水道サービス
2018年07月18日

さいたま市のポンプ(浅井戸ポンプ交換)事例です

本日は浅井戸ポンプの交換です。トイレと洗濯機、屋外の給水にご使用されていた様ですが、水が出なくなり交換を希望されました。
ポンプ交換前交換前の画像です。ポンプ撤去既設のポンプを撤去しました。交換中新しいポンプを設置して吸い込み側を配管しました。吐き出し側吐き出し側を配管しました。次に、電源ケーブルを延長します。ポンプや給湯器などの工事の際、機器のケーブルがコンセントに届かない事が有ります。その場合、コンセントかケーブルのどちらかを延長して使用する事になります。事前にメーカーに問い合わせた所、電源ケーブルを延長して使用しても製品の保証に影響は有りませんという事でしたので今回はケーブルを延長する事にしました。ケーブルポンプの電圧が100Vなので本来は耐圧300Vのケーブルで良いのですが、メーカーと合わせて耐圧600Vのケーブルを使用します。エフコテープジョイント部分はエフコテープを十分に密着させ、絶縁、防水に注意します。試運転試運転中です。保温工事試運転後、水漏れの有無を確認し保温材を施して作業終了です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る