さいたま市 トイレつまり(詰まり) - 水漏れ・つまり・水道工事のブログ

ひまわり水道サービス
2015年08月04日 [トイレ水漏れ・つまり]

さいたま市 トイレつまり(詰まり)

本日はトイレつまりの修理依頼です。お電話で状況を伺ったところ、4階のトイレ全てが流れないので排水管が原因ではないかという事です。早速、現地に向かいます。修理前修理前の画像です。左側のブルーシートを用意したトイレが縦管に一番近いので、まずはこのトイレを取り外してみます。便器取り外し便器を取り外しました。次に、トーラー機という道具で排水管にワイヤーを挿入します。トーラー機現場は4階ですのでこのワイヤーが縦管まで届けばつまり(詰まり)が除去されます。つまりの原因悪戦苦闘の末、異物を取り出しました。尿漏れパット付の下着です。今回は排水管でつまって(詰まって)いましたが、尿漏れパットや紙おむつ、生理用品などは便器の中でつまる(詰まる)事が多いです。ここで隣のトイレを流してみましたが、まだつまり(詰まり)が改善されません。オーナー様に排水管にカメラを挿入してみる事を提案します。管内調査カメラ画像は管内調査カメラです。モニターで排水管内の様子が確認出来て、写真や動画を保存する事も出来ます。管内画像1こちらはトイレの床下の排水管内の画像です。閉塞物が無ければこの様に綺麗に確認できます。次に、カメラを縦管へ近付けていきます。管内画像2今度は、排水管内に水が滞留している事が解ります。この時、トイレから何メートル付近で水が滞留しているのかを確認する事で閉塞物の場所が予測出来ます。(ワイヤーを何メートル挿入すれば良いのかが解ります)つまりの原因2また下着が出てきました。つまりの原因3下着の他にもヘアーピンも出てきました。再度、となりのトイレを流してみたところつまり(詰まり)が解消された様です。念のため、離れたところのトイレと汚物流しも確認します。トイレ洗浄確認無事に流れました。汚物流し洗浄確認こちらの汚物流しも確認しました。便器では有りませんが、同じ排水管に配管されていますのでトイレがつまると(詰まると)これも流れないからです。修理後便器を元通りに取り付け作業終了です。現場での立会が困難なお客様にはこの様に作業前後の画像を送る事も可能です。さいたま市のトイレつまり(詰まり)、水道工事ならお気軽にご相談ください。
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る