排水設備工事 - 水漏れ・つまり・水道工事のブログ

ひまわり水道サービス
2014年03月02日 [リフォーム・水道工事]

排水設備工事

本日は1年間に3回もトイレがつまった(詰まった)ので排水管を工事してほしい。という依頼です。
現地調査した所、トイレの排水管にマスや掃除口がありませんでした。しかし、敷地から公共マスまで配管スペースが無かった為、建物の床下に配管する事にしました。外壁を開口して新しい排水管を配管します。新設配管
画像の様に将来トイレがつまった(詰まった)時の為に掃除口を設けます。次にキッチンの床を開口して配管します。キッチン床下点検口ここでも掃除口、点検口を設置して作業スペースを確保します。次は既存の便器を取り外し、トイレの床を解体します。トイレ解体勾配を確認しながらトイレまで配管します。トイレ完成
トイレの床を仕上げ、便器を取り付けて作業完了となりました。
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る