水が出ない - 水漏れ・つまり・水道工事のブログ

ひまわり水道サービス
2014年06月15日 [給湯器・ポンプ交換]

水が出ない

本日は水が出ないのですぐに来てほしいという依頼でした。お電話で状況を伺ったところ、18世帯の集合住宅だという事でしたので原因がイメージできました。早速、現地に向かいます。受水槽
今回の現場は受水槽給水(ポンプ直送式)です。集合住宅では他にも高置水槽式、圧力水槽式、直結増圧式など様々な給水方式が有ります。
ポンプ
給水ポンプの画像です。ユニットポンプといって、ポンプと制御盤が一体になっている物です。やはり、制御盤が通電されていません。梅雨時ですので雨による漏電でしょうか?
分電盤
ポンプの電源(動力盤)をさがします。
ブレ−カ−
右側のブレ−カ−がトリップしていました。この時レバ−を一度下にしないと復旧できない仕組みになっています。電源が入り、ポンプの運転音が聞こえてきました。無事に水が出た様です。その他の点検ポイントもご案内します。
点検口
これは点検口といって受水槽内の清掃時やメンテナンスの際に人が入れる構造になっています。今回の点検では受水槽内の水位は正常でしたが、水が空になっていては当然各家庭で水は出ませんし、逆に受水槽から溢れてもいけないわけです。定水位弁
画像は定水位弁といって受水槽内の水位を制御する部品です。この部品に配管内の錆が入ったり、ダイヤフラムパッキンが摩耗すると水が出なかったり、止まらないという事になります。集合住宅にお住まいのお客様は水道に限らず、電気、ガス等もしもの時、どこに連絡すれば良いか把握しておくといいと思います。
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る