朝霞市の水道工事(給湯管の水漏れ)事例です - 水漏れ・つまり・水道工事のブログ

ひまわり水道サービス
2018年07月17日

朝霞市の水道工事(給湯管の水漏れ)事例です

お客様より天井から水が垂れてくるという工事依頼です。漏水調査ではまず、水かお湯かどちらが漏れているのかを判別します。調査の結果、漏水しているのは2階の洗面所付近の「給湯管」と判断しました。以前は、錆びが出ない、加工がしやすいなどの理由で「給湯管」には銅管が多く使われていましたが、今回はポリブデン管に更新する事となりました。ポリブデン管は耐熱性に優れ、施工も容易なので短時間での工事が可能です。洗面所洗面所の床を開口しました。やはり、床に水が溜まっています。洗面所配管新しい「給湯管を配管していきます。キッチンキッチンの床も開口して配管スペースを確保します。浴室浴室の配管状況です。給湯器給湯器と配管が繋がりました。洗面点検口開口した洗面所の床です。この様に点検口を組めばクッションフロアを張り替える必要がありません。キッチン点検口キッチンの点検口です。やはりフローリングを張り替える必要がありません。ふた蓋を開けると文字通り床下の点検をする事が出来ます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る