足立区のキッチン水漏れ(シングルレバーカートリッジ)の事例です - 水漏れ・つまり・水道工事のブログ

ひまわり水道サービス
2017年03月28日

足立区のキッチン水漏れ(シングルレバーカートリッジ)の事例です

お客様より「蛇口の水が止まらない」という修理依頼です。修理前修理前「TOTO製」です。レバータイプの蛇口はシングルレバーカートリッジという部品で吐水と止水を制御します。これは消耗部品でメーカーさんや機種によりそれぞれ部品が異なります。交換中シングルレバーカートリッジを取り外します。交換中取り外した部品です。交換中新しいシングルレバーカートリッジを取り付けました。クランクパッキン偏心管からも水漏れしていましたのでパッキンを交換します。syuurigo最後にハンドルを元通りに取り付け作業終了です。次に、その他のメーカーさんのシングルレバーカートリッジ交換もご紹介します。修理前修理前「KVK製」です。修理中修理中です。修理後修理後です。三栄水栓修理前「三栄水栓製」です。三栄 修理中修理中です。三栄 修理後修理後です。LIXIL 修理前修理前「LIXIL製」です。LIXIL 修理中修理中です。LIXIL 修理後修理後です。これらのシングルレバーカートリッジの寿命は早いもので3〜4年、平均では約10年といわれています。
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る