板橋区 水道工事(前編) - 水漏れ・つまり・水道工事のブログ

ひまわり水道サービス
2016年06月06日 [リフォーム・水道工事]

板橋区 水道工事(前編)

本日は、給水管の更新とユニットバスの入れ替え工事です。はじめに漏水調査の依頼が有り、キッチンや浴室の点検口から調べましたが漏水箇所が確認出来ませんでした。次に、お客様より洗濯パンの下ではないか?ということで洗濯パンを取り外してみましたがここでも確認出来ません。現場はRC造りのマンションで給水管の一部は躯体に埋め込まれていますのでこれ以上の調査は断念して給水管を布設替えすることになりました。また、マンションの給水管の更新では浴室リフォームを同時に行えば給水管を露出させることなく配管できますのでユニットバスの交換も合わせて行うことになりました。浴室工事前浴室の工事前です。漏水調査中浴室の点検口から漏水調査中です。浴室解体前ユニットバスの入れ替えではメーカーさんの搬入日(工事日)までに既設の浴室を解体しておきます。浴室解体中浴室の解体中です。浴室解体後浴室解体後です。
解体が済んだら給水管と給湯管を配管していきます。廊下開口廊下を開口してPSから給水管を通しました。PS内PS内の様子です。給湯器給湯器がベランダに設置されていますので配管を通すために押入れを開口します。給湯器配管中既設配管白いパイプが新しい配管です。既設の配管がコンクリートの壁の中にあるのがわかります。洗濯パン下洗濯パン下を利用して配管します。洗濯水栓洗濯水栓用の給水管を浴室内で配管しました。この後はユニットバスの組み立てに合せて排水管の切り廻しや換気扇のダクト接続などを行い最後に内装の復旧工事となりますが、続きは次回ご紹介します。
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る